1. ホーム
  2. くらし>
  3. 生活環境>
  4. ごみ>
  5. 動画でわかる!!生ごみ専用袋の使い方(ザル編)

くらし

動画でわかる!!生ごみ専用袋の使い方(ザル編)

生ごみ専用袋で生ごみを減らしましょう!!

生ごみ専用袋はとうもろこしやでんぷんなどを原料にしており、生ごみと一緒に土にかえるため溶けやすい素材にになっていますのでゴミステ-ションに出す前日、もしくは当日に入れ替えることをおすすめします。 

生ごみは、もえるごみの日にステ-ションに出してください。(出し方は各自治会にご確認ください)

生ごみ専用袋を上手につかっている方の共通点

(1)生ごみをなるべく出さない

  • 食べきる量を調理する
  • 食べ残しのないようにする

(2)生ごみは、できるだけ水に濡れないようにする

  • 濡らさないよう三角コーナーは置かず、直接ざるや空きパックに入れる
  • 野菜は皮をむいてから洗う  

自分に合った処理方法を見つけよう!  

★動画でわかる!!生ごみ専用袋の使い方(レジ袋編) ~ひと手間がコツ!~

★動画でわかる!!生ごみ専用袋の使い方(冷凍庫編) ~臭いや虫が気にならない!~

★私たち、生ごみ専用袋を使っています~生ごみから堆肥へ~

ここでは、生ごみ専用袋の上手な使い方を動画で紹介しています。

 ザル編 ~究極のエコ!~

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは環境課です。

〒321-4293 栃木県芳賀郡益子町大字益子2030番地

電話番号:0285-72-8509

メールでのお問い合わせはこちら
スマートフォン用ページで見る